読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIOLOG(仮)__トロントワーホリブログ

2017.4〜カナダでワーホリ。気ままに更新します。

都市選び

渡航先選び

 

こんばんは。

 

書く気があるうちに投稿しておこうと思います。

 

カナダにする!という選択に迷いも何もなくというか他に選択肢が全く浮かばなかった、もう本当に皆無だった私。

 

ですが、都市では迷いました。

 

前の記事で書いた通り、行った経験がある大好きなモントリオールか未知の場所だけど大都会トロントか。

 

結論から言うとトロントにしようと思っています。

 

悩んでトロントに決めたのはやはり英語環境であるということ。

(バンクーバーは何故か元からないです。生活自体は、やはり気候も含めて一番しやすいみたいですね!日本人の多さや程よく田舎?なのが気にならない、寒いのが本当に嫌いな子はたぶん1番良い。)


モントリオールもとてもとてもとっっても良い街ですし本当に大好きで、知り合いもいるし街の感じもある程度知っているのでそちらの方がいいのでは?とも思ったのですが、いかんせん公用語はフランス語のケベック

ほとんどの人がバイリンガルとは言え、バスや電車のアナウンス、街の表記や新聞などはフランス語です。電車が一時停止しててもフランス語でのアナウンスしかなく分かりません。


それだったら英語環境のトロントに行って、もし、充分に英語を習得して、まだ住みたかったらモントリオールに行ってフランス語の勉強もしたらいいんじゃないかな?と考えて決めました。

 

実際に出来るかは別ですが…、昔から理想だけは高いです。ほとんど口だけなのに。(なおしたいとずっと言っている…、あ、これも口だk)

 

まあ都市なんていつでも移動できます!

実際まだカナダにいて、ワーホリからワークビザ貰えた友だちにどうしよう…と言ったら、あっさり、速攻、どっちにも行けば良いと思うよ笑。と。

 

まあ…ね…

 

ただやっぱり最初の拠点だもん、かなーーーり悩みますよ。うん。カズよ、少し気持ち分かって?(笑)

 

一度行ったからこそなのかもしれません。どちらも知らなかったら迷わないのかな〜、前のようにトロント!!一択!!!って言っていたかも。全ての機会をくれた家族に周りに本当に感謝です。

ちなみに前回の短い期間でNY、ケベックシティには行きましたがトロントには行きませんでした。だから本当に未知なんです。

 

悩んで悩んで、仕事も英語だけで探せるしな、、と、トロントに決定、気持ちも落ち着いてます。向こう行ったら旅行ですぐモントリオール行くと思うけど。笑

 

いまのところ記事が全部、

 

内容がない!情報がない!

 

ただのわたしの報告ですね。

それもいっか。

 

 

なぜカナダ?

渡航先選び

 

こんばんは。

早速の更新です。

 

私はワーホリ先としてカナダを選択したのですが、そうなった経緯を書いてみようと思います。

 

 

私は大学入学した頃からずーーっと海外に行くんだ、バックパッカーとかしたい。と思ってました。

 

というのも、少し歳の離れた兄がいるのですが、兄が大学1年か2年だったときに夏休みに1ヶ月ほどですかね、バックパッカーでヨーロッパを貧乏旅行してたんです。

私はまだ中学生くらいだったと思うんですが、漠然とかっこいい!羨ましい!と思っていたんだと思います。(兄に対して強いコンプレックス、憧れ、的なものも持っているからといのもあると思うのですが…まあ置いておきましょう。笑)

歳は2つ学年は1つ違いの姉もいるんですが、彼女もまた、高校の頃に名目は英語科だったこともあり、1週間だけですがオーストラリアにホームステイした経験があります。

(はい、末っ子です。)

 

あとは単純にミーハーというか海外で生活する私かっこいいんじゃ?!的な気持ちもあったのかもしれません。

 

しかし色々と時間を取れなかったこともあり、口だけで行動を起こそうとせず、時間だけが過ぎて大学3年の冬になります。

 

あれ?来年から4年?研究室入るの?長い休みってもう次の春休みだけ…?

(私のところは3年冬に仮配属、4年から正式に研究室に配属されます。理系だから普通ですかね?ちょっと遅め?)

 

行く時間ないやんけ!!!!

 

ということで焦り出す。

 

で、春休みに出来る限りの休みを作って超超短期な語学留学に行くことにしました。

はじめはどうせやるならブリティッシュ英語が良くない?かっこよくない?あとイギリス行きたいしというかヨーロッパ行きたいよね?とかいう不純な?単純な?理由でイギリスを希望してました。

しかしその頃丁度ヨーロッパでテロがあったんですね。親にヨーロッパは危険だからやめて欲しいなと言われ(ここでだいぶ反発反抗?というか不貞腐れましたが(笑))、カナダに行くことに。

 

カナダに決めてからも都市はトロントがいい!の一点張りでしたが、母がどこからか見つけてきたエージェントさんがイチオシだったのがモントリオール。ここでも希望通りじゃないと不貞腐れる。笑

(これを読んで頂くと分かる通り、このとき結局は母に頼りきり。そして人のせい。そのくせプライドが高い。ダメダメです。いまでもその性格はたまに?頻繁に?でちゃいますが…。なおしたい。父母、家族に感謝してもしきれません。)

 

まあ、それでなんやかんやありまして6週間カナダのモントリオールに行くことにしました。

これが初の英語圏への渡航。いままで韓国台湾にしか海外は行ったことありません。

しかし1ヶ月きってから学校やホームステイを手配したり、1週間前に航空券買いに行ったり、、、なんとかなるとドタバタでした。

 

ただこの生活が本当に本当に人生で1番楽しかったと言っても過言じゃないです。

 

ステイ先にも恵まれ、先生にも友だちにも恵まれ、行く前にあーだこーだ言いまくっていた私ですが帰る頃には本当に帰りたくなくてこっちでカレッジ通いたい、もっと生活したいと思うようになりました。カナダ大好き。

 

ので、何も考えずカナダ一択。ちゃんと日程も決めず、考えずにワーホリでビザ申請です。(これはもう少し考えても良かった…。学生ビザで長くちゃんとした学校に行くのも良かったかな。)

 

いま振り返ってみると本当にただの長い旅行だったんですが、日本人の友だちとばかりつるんでましたし…。ただカナダを好きになるきっかけにはなりました。

でも次に行くトロントでは日本人と付き合わないとまでは言いませんが(実際、英語が不十分な人にとって有益な情報をくれたり、助けてくれるのは日本人です。)、もっと英語環境に身を置きたいと思います。

 

 

というわけで、他の国の選択肢をきちんと調べたわけではないんです。虫が本当に嫌いなのでオーストラリアは厳しいかな。とは思ってます。参考にならずごめんなさい。(笑)

 

モントリオールでの生活についても今度書こうかな。

 

 

長くなったけど読んでくれた方いたらありがとうございます。嬉しい。

 

それでは〜。

 

はじめてみました。

はじめに

 

はじめまして、こんにちは。

音楽と洋服とテレビが好きな大学4年生(卒業間近)です。

 

高校生のときに部員と共同で作っていた以来のブログを始めようと思います。

 

少し自己紹介をすると、私は地方国立大の理系、工学部出身です(工学部といっても化学系です)。

基本的にはめんどくさがり、楽しいことが好き、ライブ(邦ロックがメイン)に行くのが好き、面倒なことは続きません。笑

理系で4年でもう卒業なんですが少々遅いこのタイミングでワーホリに行くことにしました。一応、同大学の院に進学予定で4月から休学して行きます…帰ってきたら即就職したいんですが…まあこれについては追々書く機会があればいいな、と思います。

 

さて、そんな続かない私がブログを始めようと思ったきっかけは前述した通り、今年の春からカナダ🇨🇦にワーキングホリデーで行く予定で、何か記録として残していきたいなーということ。

また、準備してて色々不安じゃないですか、疑問とか。そういうときに「ワーホリ ブログ」とかで検索して生の声を読んでどうだろう、これは?仕事は?学校は?エージェントは?とか、参考にしてたんですよね。(今も、タイムリーで。笑)

 

同じ状況の人、これから考えている人、の参考に少しでもなればなあと思って始めました。

あとは分からないことばかりなので情報提供どんどんお待ちしてます。笑

 

誰にも紹介してないのできっと読んでる人なんていないでしょうけど…。ただの自己満です。笑

 

続くかな…